« 練りゴマのカレー | トップページ | 久しぶりのブログアップです。 »

豊口さん

写真の方は当社胡麻油など殆どのラベル文字を書いてもらっている豊口先生です。

私が脱サラし休止していた家業の胡麻油作りを始めた平成元年の一月に

家内と先生のお宅に訪問して書いてもらったのが、「京都山田のへんこ手絞り胡麻油」です。

先生が私達27才の若造夫婦に、「中身の胡麻油はよう知らんが、僕は売れるように一生懸命書くわ」

とこれだけの商品名に7時間近くかけて書いて頂きました。特に「へんこ」は私の胡麻油作りへの想い、

創業者の祖父のポリシー、先生の書への情熱が重なり合わさって出てきた言葉です。

「へんこ」を思い付くまでに3時間。夜中になり私もお付き合いに疲れてきた時に思わず出た言葉が

「先生もへんこですね」がきっかけでした。

もう24年のお付き合い、私がお呼びする時は先生でなくて、豊口さんです。

本当に飾らない、偉そぶらない良いお方です。豊口さんいわく「あんたぐらいやで、わしの字値切るのは」


今回は数種類の新製品のラベルの字を書いてもらうために、ちょうど近鉄百貨店橿原店に

催事出張中の豊口さんを訪ねて行きました。本当は華麗な筆さばきの写真をアップしたかったのですが、

見惚れてしまいドライヤーで墨を乾かしている豊口さんをアップしておきます。

是非皆さんと実際の筆さばき見に行って下さい!

29日水曜日まで「匠の技 日本の職人展」近鉄橿原店6階


1345787689467.jpg

« 練りゴマのカレー | トップページ | 久しぶりのブログアップです。 »

胡麻便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270567/46807703

この記事へのトラックバック一覧です: 豊口さん:

« 練りゴマのカレー | トップページ | 久しぶりのブログアップです。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ