« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

玄米弁当

昨日、今日と玄米弁当持参で出社しました。

先ずは昨日は畑シメジ胡麻和えと鉄火味噌の弁当

でした。ちなみに2回とも私自作の手抜き玄米弁当

ですcat


1333061313691.jpg

昨日、玄米弁当を久しぶりに食べたら、

午後からお腹もスッキリして快調でした。

今日も調子に乗って手抜き玄米弁当を作りました。

野菜のストックが何にもなかったので、

昨晩に麩を炊いておきました。

ご飯の間には当社胡麻油と塩を付けた海苔を

ひいて、上には定番の梅干と当社胡麻塩を

トッピング。

ちなみに当社胡麻塩は塩水に胡麻を浸してから

直火で炒り上げるので、塩と胡麻が分離しません。

当然ながら化学調味料は使用していません。

是非お弁当と一緒にお持ち下さい!

1333061314736.jpg

放射性物質排出食品

当社、北川女史もアップしていますが、

昨日マクロビオティック教理家でFacebook友達の

恵里子さんからお弁当が届きました。

今回のテーマが「排出」とのことで、

放射性物質も排出出来る食品の研究も

当社のしなければならない仕事だと確信しました。

下記文章はあるホームページからの転記ですが、

胡麻屋のやるべきこと見つかりました!

原発事故でのアホな国や政治家の事で

ボヤくより出来る事に挑戦していきますsign03


あるホームページからの転記
●食で放射能をなるべく排出する方法。過去の広島や長崎の前列から。砂糖類摂らない。水分控える。塩を努めて摂る。海藻、味噌、玄米。玄米にすり黒胡麻塩。 放射能は体を冷やす極陰性、自然治癒力が働く温める陽性の食を、そして放射能を排出する働きの食をできるだけ努めて摂る。


1332452027171.jpg

恩師

先日、高校時代の恩師の退官式に出席しました。

私は甲子園を夢見て野球部に入るものの一年一学期で早々と

「ケツわり」退部。目的もなくなってダラダラの高校生活で

成績もクラス最下位でした。別段それを取り返す気もなく

2学期になり、何気なく友達に誘われて入ったハンドボール部

でした。当時2年生も居なくて殆んど引退状態の3年生にも

気兼ねすることなく、1年生だけで楽しく練習していましたsign02

多分練習なんてそこそこに遊んでばかりいたと思います。

当然、ヨワ~イクラブでした。2年生の2学期、そんな楽園

ハンドボール部に突然現れた鬼監督thunder

体育大学出身のバリバリ現役ハンドボーラーの地獄の練習が

始まりました。グランドで反吐を吐きながら、何発なぐられたでしょう。

20120310_203013

式の最後の挨拶で言われた「好きな事したったsign03」は印象的でした。

殆んどの生徒が、シゴキかイジメか解らない位の指導を受けました。

当然辞めていった生徒も多いでしょうが、インターハイに4度出場

大学や実業団に多くの生徒を送り、全日本の代表選手まで育てました。

また、高校時代にそのスジの組や団体からスカウトされた生徒が

今では良い社会人になっているのも事実です。

先生の厳しい(厳し過ぎるsign03位)の指導のお陰で、社会の出てからの

多くの事に耐えられた事も事実です。

今風の教育方針からは逸脱している先生でしょうが、今回出席した教え子達は

誰も恨んでなんかいません。

20120310_205840

ご苦労様、ありがとうsign03 大羽先生。

これからはゴルフで遊んであげますよgolf

胡麻郷小学校でお話ししました。

今日は胡麻工場近くの胡麻郷小学校の6年生に特別授業の講師をしました。

主婦の方々に胡麻製品や料理の話しをする事は度々ありますが、

小学校の授業で話すのは初体験でした。

5

未来ある子ども達にいい加減な話しも出来ないので、ちょっと緊張しました。

昔はアホの問題児だった私が学校で話しをするとは誰が想像したでしょうか?

3

まだ子供達は気が付いていませんが、四季の変化や自然の多い胡麻で育った事が

将来の感性の豊かさに繋がります。故郷を誇りに思い、世界で活躍する

スケールの大きな人になって欲しいと思います。

とにかく良い経験をさせてもらいました。感謝ですsign03

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ