« 太平洋フェリー | トップページ | スローライフ胡麻 »

太平洋フェリー 食事編

グルメぇ〜な私たち夫婦sign02←すみません唯の酒飲み夫婦です。

フェリー船内での食事報告です。

午後7時に苫小牧出港なのですが、食事は6時から食べられます。

毎食ビュッフェ形式で夜が2000円、朝昼が1000円です。

乗船後、先ずは大浴場でサッパリと。今年3月就航の新船だけであって

ピカピカのお風呂です。

貧乏性の私達はビュッフェ形式なので、「食べたるぞぉ」と

気合を入れて、レストランへ突撃run

beerビールで乾杯sign03

夕食のセールスポイントは、ステーキとお寿司と言うことです。

1318371273004.jpg

生ビールの後はハーフボトルワインです。

テーブルワインとしては結構いけました。

今回の航行は満員の乗客との事で、ラストランも大変活気があって

みなさん楽しそうに食事されていました。

70g位のステーキを頑張って4枚食べましたが、それでお腹満腹full

テンション高く突撃した夕食でしたが、食べるほうは早々に退散

後はチビチビと飲み続けました。

1318371274408.jpg

2日目は昨晩の食べ過ぎがたたり朝食はパスしました。

家内との作戦会議で、本日は昼食を決戦とする事を決定angry

1318371274973.jpg

カレーはつまみに、今度はフルボトルワインとビール。

初めから判っていた事ですが、昼のアルコールが夜まで残って

ちょっと気分悪くshock、夕食は軽食コーナーのうどんで済ませました。

ビールは飲みましたが・・・・・・・coldsweats01

1318371275808.jpg

3日目、下船前の朝食はガッツリとご飯2杯とお粥1杯食べて

名古屋港より高速道路の連休行楽渋滞に巻き込まれながら、

京都へ帰りました。

1318371276453.jpg

レストラン全食事制覇と最初は意気込んでいましたが、

酒盛りのタイミングを完全に間違え、船内での運動不足で

お腹も減らず3回だけの食事でしたが、それなりに

初めての航路での「食べる事」を満喫した船旅でした。

« 太平洋フェリー | トップページ | スローライフ胡麻 »

食と旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270567/42460004

この記事へのトラックバック一覧です: 太平洋フェリー 食事編:

« 太平洋フェリー | トップページ | スローライフ胡麻 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ