« 自分の考え方 | トップページ | シンガポール庶民の味 その1 »

変わらない輩達

原発事故対する政府の対応、政治家や原発推進のお抱え学者コメント、それに従順するマスコミの

報道などを見ていると、太平洋戦争中の日本を想像してしまいます。「勝った。勝った」

「我が方の損害極めて軽微なり」と事実を隠して、多くの一般民を空襲で殺したり、沖縄の切り捨て

一説によると原爆投下も解っていたのに知らせてない事など、今回の原発事故対応と重なり合う事が

多いと私は思いました。ただ、変わらぬ輩達の事を嘆いていても仕方ないので、太平洋戦争中に国民が

どの様に生活していたか知りたくて、数冊の本を購入しました。少し読みましたが、当時の人達は

結構しぶとく逞しく生きて居られます。私も頑張らねばと思っています。


1315953738360.jpg

« 自分の考え方 | トップページ | シンガポール庶民の味 その1 »

胡麻便り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270567/41682750

この記事へのトラックバック一覧です: 変わらない輩達:

« 自分の考え方 | トップページ | シンガポール庶民の味 その1 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ