« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

お誕生日ケーキ

少し遅れてですが私の誕生日に当社女子社員より

ケーキをもらいました。presentゴルフバカの私にぴったりの

ケーキでした。味の方も濃厚なチョコレートの甘さ控えめの

とても美味しかったです。cake

皆様も私の誕生日は過ぎましたが何時でもプレゼントは受け付けて

おりますので、お気軽にお贈り下さいませsign03

Img_0113_2 Img_0116

お誕生日プレゼント

当社は自社サイトと楽天でネット通販を行っています。ネット担当の

細川社員より、「楽天で懸賞企画があるのですが、何か面白い事

出来ませんか」と相談を受けたので、私の誕生日にこじつけて

「へんこ社長とのイタリアンディナー招待」てな、ちょっとふざけた

企画をしました。誰も応募せんやろと思っていたのですが、何と

期間中に1500件を超える応募がありました。lovely

その中から2組の幸運sign02なるゲストの方を選びました。昨晩は

兵庫県からお越しのご夫婦と私、担当の細川の4人でピッコロモンド

にて食事しました。当社胡麻製品だけが繋がっている見ず知らずの

お客さんとの食事で始めは少し緊張しましたが、フランクなご夫婦で

楽しい時間を過ごしことが出来ました。特に奥様は大病を経験され

落ち込んだ時期もあったそうですが、私達との食事&おしゃべりが

楽しかったようで、大変ご満足の様子でした。私も細川も一生懸命

「おもてなし」出来たことに喜びを感じました。

写真のお花のプレゼントtulipは次回お会いする関東からのもうひと組の

お客様から戴いたものです。次も頑張って「おもてなし」いたしますsign03

釧路からの美味しい贈り物

昨日は釧路の72ゴルフ倶楽部のKさんより毛蟹を頂戴しました。

Kさんは京都オープンゴルフ選手権のモデルとなったゴルフ試合の

釧路湿原ゴルフトーナメントの事務局長をやられています。

今回も京都オープンゴルフ選手権を見学に来られました。

やはり本場の毛蟹だけあってずっしりと身が詰っており、

茹で加減も絶妙で大変美味しかったです。私達夫婦だけで食べるのは

勿体ないので、柳生園の小川君とグランベールの山中プロを

誘って、毛蟹&すき焼パーティーとなりました。しばらくは4人無言で

毛蟹に取り組みました。

昨年は事情があって中止となった釧路湿原ゴルフトーナメントですが

京都オープンのお兄さん大会が復活されることを願っています。

Kさんご馳走さんでしたcancer&お互い頑張りましょうrun

お誕生日パート2

朝からお誕生日宴会でワインを飲み大分酔ってきました。

つまみも無くなり、何か「ガツッ」としたものが食べたくなった

ので、牛ミンチハンバーグを家内が作ってくれました。

つなぎや玉ねぎなど余分なものは何もなし、塩コショウだけの

ワイルドな300gハンバーグです。肉汁にワインとマスタード、

当社「へんこだれ」を加えたソースを作り、コリコリの歯ごたえの

あるハンバーグにかけたら、ワインがズンズンと進みました。

朝の9時頃にはお開きとなり、長時間の昼寝(朝寝?)のあと

昼過ぎから隣のグランベールのドライビングレンジで3時間も

ショットしました。ヘトヘトで帰ってきて日吉温泉に行きました。

夜は残りのハンバーグと湯豆腐でビールとスコッチウイスキーを

飲み、撮り貯めしてあった映画を観たり、WOWWOWのボクシング

中継を観たり、昼寝し過ぎて眠くないので本を12時過ぎまで読んだりと

色々あった誕生日でした。

お誕生日パート1

11月23日勤労感謝の日は私の誕生日です。昨晩は家内と

今日はゴルフに行こうかと話していたのですが、朝食で

私の好みの甘い卵焼きをお誕生日と言うことで作ってくれました。

(普段は甘い卵焼きは自分で作りますbleah

その卵焼きを食べるならワインを飲もうと言う事になり朝から

誕生日宴会winerestaurantbeerになりました。さてさてこの後は・・・・・。

晩秋ですな

最近携帯の調子が悪く画像が送れなかったのですが、

今朝は何事もなく送る事が出来ました。

なんでなんでしょうねsign02

と言うことで久しぶりのアップですdown

我が家の殺風景な庭です。カナダ楓の葉っぱも殆んど落ちて

寂しい雰囲気になっています。写真左上の砂場は私のアプローチ

練習場です。そこから30ヤード離れた芝生(最近は雑草だらけcoldsweats02

に向けてショットします。あまりに目標に正確なショットをする事の

こだわり、コースに出るとその再現を求め過ぎて今年は重度のシャンク病

に罹りました。そのお陰でスコアメチャメチャが続いています。

技術もない素人がプロ並みのアプローチショットを求めた為なんですが・・・。

グリーン周りのアプローチの時にはスタンスするだけで、「シャンクするんと

ちがうやろか」と心臓がドキドキする状態でした。やっと最近は適当に寄せたら良い

と割り切るようになり、病気も快方に向かいつつありますhappy01

結局またゴルフネタでした。

京都オープンゴルフ選手権・大変嬉しかったこと

今日会社の私のメールボックスに1通の手紙が入っていました。

差出人は先日の京都オープンゴルフ選手権で優勝された工藤プロ

からの丁寧なお礼の手紙でした。大変な事や苦労などいっぱいありましたが

工藤プロからの手紙を読むと、裏方冥利につきました。

「よしっ来年も頑張ろうsign03」と思うのでありました。

工藤プロの活躍を願うと伴に来年も是非京都オープンに帰ってきて欲しい

と思います。

Photo473

岐阜県出身の工藤辰成プロです。

美味しい失敗作

当社にはレストラン部門(ピッコロモンドヤマダ)で使用している

パン焼き担当社員がいます。彼が定番を焼いた後に時間があれば

色々と試作をしています。今回も写真中央に写っているパンを

試作しました。彼曰く失敗作品との事ですが、私にはカリカリして歯ごたえ

もよく塩味の効いたワインにぴったりの作品でした。絶対に製品として

売れると思うのですが、もう一度作れと言うと残念ながら出来ないのです。

私達夫婦だけが味わった逸品でした。

猫鍋クツクツ

Photo497_3

猫鍋クツクツ煮込まれました。

Photo498

 

オッとちょっと沸騰して具が飛び出しました。   

結局これ

撮り置いていた画像ですが、京都オープンゴルフ選手権で

忙しくて、モツ鍋の残りをその期間中は火入れだけして

保存していました。京都オープンの翌朝にはモツ鍋状態で

食べる気がしなくなり結局カレーに仕上げました。これを

朝昼2日間楽しんで鍋も久しぶりに洗うことが出来ました。

私のブログのリンク先で「福岡のバンさん」のブログには

よくカレーネタが登場します。それを読むと無性にカレーを

食べたくなります。一度みなさんも訪問してみて下さい。

新猫鍋

ダンボール猫鍋が彼らの重みで壊れたので、家内が

ホームセンターでタライを買っていました。売り場で大か小か

長時間悩んで、私にもどちらにしようか電話も掛けて来ました。

最後には、大は小を兼ねると言う事で大きいほうにしました。

結果は「大」で正解のようでしたpass

京都オープンゴルフ選手権・最終回

京都オープン報告最終回です。私や当社の松ちゃん、タケ小山プロ

が治療でお世話になっている明治国際医療大学の松本先生チームが

中心となって、選手のボディケアを練習日も含めて3日間行って

もらいました。腰痛で棄権しようと思っていた選手も治療後は嘘のように

痛みが取れ、結果上位に入られた嬉しい例もありました。

本当に様々な方たちに支えられた大会でした。当社胡麻工場社員も

2日間操業を中止して手伝ってくれました。彼らも本業では得られない

貴重な経験をしました。来年は全社で取り組みたいと考えています。

京都オープンゴルフ選手権・6

無事sign02京都オープンゴルフ選手権終了しました。最終2日目は

大雨と霧でスタート30分前には、予定通り競技を行うか迷って

いました。一度は引いていった霧がまた濃くなりましたが、最後は

理事長の決断で定刻スタートsign03

雨と風の中、選手のみなさんはドンドン出撃されます。我々裏方も

雑用でウロウロ。結局殆んどプレー観戦も出来ず表彰式の準備まで

写真を撮ることも忘れていました。

雨と霧と風の中でプレーしてくれた選手の方々、最後まで降り続けた雨

にも係わらず水の浮かなかったグリーンに仕上げてくれたコース管理の

スタッフ、練習日も含めて3日間選手の体のケアをしてくれた明治国際

医療大学の先生方、美味しいスタッフ弁当や熱いコーヒーを差し入れ

してくれたレストランのスタッフ、事務処理をテキパキこなしてくれた

フロント事務のスタッフ、雨にも係わらず観戦に来ていただいたギャラリー

のみなさん、寒いコース内でフォアキャディーや進行係りをしてくれた

クラブメンバー&学生ボランティアの人たち、運営費や選手賞金に協賛

していただいた多くのサポーターの方々、立ち上げから最後の表彰式まで

に沢山沢山頑張ってくれた実行委員会のメンバーのみなさん

本当にありがとうございましたsign03sign03sign03

京都オープンゴルフ選手権・5

一日目無事終了しました。明日の組み合わせ表作成作業や

スコア速報を出す打ち合わせ風景です。実行委員はじめ

スタッフのみなさんは早朝から遅くまで頑張ってくれています。

京都オープンゴルフ選手権・4

いよいよ始まりました。当社社員も参加選手にお渡しする

お土産と記念サインボードに名前を記入してもらう係り

をしてくれています。

京都オープンゴルフ選手権・3

明日からいよいよ本番です。今日は練習ラウンドと明治国際

医療大学チームの鍼灸とストレッチを選手のみなさんが体験されて

から、タケさんファミリーのプロ&アマのみなさんをおなじみ

「みのちゃん」のお店に招待しました。さすが現役ゴルファー達

食欲旺盛でした。今日から頑張って下さいsign03run

京都オープンゴルフ選手権・2

明日からのピンポジションを決める作業です。写真中央に

写っている中坂理事長自らパターをして、競技委員が決めた

カップの位置を確認しておられました。80歳を過ぎておられる

のに元気溌剌と18ホール全てチェックされました。転がされた

ボールは理事長がエージシュートされた記念に作られた「76」

が印刷されていました。何時までも元気なおじいちゃんです。

京都オープンゴルフ選手権・1

今週は京都オープンゴルフ選手権関係のお話になる予定です。

昨日は実行委員の伊藤さんと京都オープンアマチュア予選の

2回目トップ通過の我が社の松ちゃんとでスコアボードを製作

してくれました。手作りの京都オープンは彼らのような裏方さん

が頑張ってくれています。私は暫らく彼らとお喋りをしてから

月例に出場しました。前日のアプローチ猛特訓の甲斐なくシャンクが

出て、何時もながらのトホホ成績でした。ドライバーはタケ小山&

山中プロの指導で素晴らしい当りが連発するようになったのですが

ゴルフは「上がってなんぼ」ですねdown

月例終了後、実行委員理事の山中夫婦と姉ヶ崎CCから参加の伊藤プロ

の邪魔をしながらハーフラウンド参加させてもらいました。

夜は日米ゴルフの浦東さんや山中プロ、大分から参戦のマック君、家内と

食事しました。

今日選手のみなさんは練習ラウンドです。私もピンポジションの設定などで

一日中グランベールに居ます。

それとニュースですsign02 トホホゴルファーの私のハンディが1つ減って15に

なるそうです。(ゴルフ初めて7年目でやっとです)

来月からはAクラスのようです。インチキAクラスゴルファーの誕生となりました。

生絞り胡麻油

たまには仕事絡みのお話でぇ~す。この秋新発売の生絞り胡麻油の

美味しい使い方です。この製品は発売まで18年程試行錯誤していました。

胡麻油の一番の特徴は「香り」です。その香りは胡麻を焙煎することによって

生じるものです。焙煎加減はかなり微妙で、当社の代表製品である胡麻油や

練り胡麻、すり胡麻など全て同じ焙煎加減ではないのです。私以外の社員は

各担当製品の焙煎しか出来ません。←チョツト自慢sign03

微妙な焙煎加減を見極めるために製造担当社員はnosmokingと禁コーヒーです。

そんな香りの良い胡麻油ですが、全部の料理に焙煎胡麻油を使うと同じ

香りばかりになってしまいます。そうは言っても原料が何かよく判らない

化学的処理したサラダ油は使いたくありません。そんな思いから作ったのが

「生絞り胡麻油」です。少し生臭い香りがする油ですが、美味しい使い方を紹介

します。鍋物の季節になりましたが、炊き込む時に大サジ1杯位の生絞り胡麻油を

垂らしてみてください。沸点が水より高いので野菜が早く柔らかく仕上がります。

またスープも冷めにくく熱々ホクホクを楽しめます。今朝も昨晩の残りに白菜や

レタスをドバッーと投入して、生絞り胡麻油を垂らして炊き込みました。あまりの

美味しさに北海道の知人から贈ってもらった「限定サッポロビール」を2缶空けて

しまいました。←(朝からのアルコール摂取は依存症や中毒になりますので

お止め下さいcoldsweats02

もう一つ変わった「生絞り胡麻油」の使い方です。手荒れが気になる季節にも

なりました。就寝前にサッと手にすりこんでみてください。何日か続けると

綺麗なお手手に変身しますよsign03薬事法なる奇怪な法律もありますので、「効く」

とは大きな声で言えませんが、無農薬栽培の胡麻を薬品添加物を使用しないで

作った胡麻油です。みなさん想像は出来るでしょうsmile

豪華猫鍋

猫鍋バージョン第3弾「豪華猫鍋」です。

一番下に大ちゃんが入っています。今度は丸いタライを買ってきて猫達を入れて

みたいと思っています。 Cimg460_7  しかし大ちゃん苦しくないのでしょうかね?

具の大きな猫鍋

前回に引き続き外猫の猫鍋写真です。今回の具はウッシーと

巨大猫の大ちゃんです。雌猫達なら同じ箱に3匹入りますが

大ちゃんが入るとウッシーはつぶされています。しかし今朝見たら

この箱に4匹入っていました。写真を撮ろうと構えた時には

警戒心の強い彼らはドバッと飛び出しました。残念bearing

猫鍋

外猫達です。左からウッシー、クリ、ビビです。彼女達は

避妊手術を済ませています。ただし触ることは殆んど出来ません。

毎日、キャットフードをやっているのに信頼関係は構築されていません。

お腹が空いた時だけ媚を売ります。やはり猫ですね。

写真の猫以外に元男の子の巨大重量猫のダイちゃんが居ます。

彼は結構馴れていてスリスリしてくれます。今度彼の姿もアップします。

胡麻ゴルフコンペ

昨日は地元胡麻地区のゴルフコンペがありました。コンペ名は略して「胡麻コン」です。

参加資格は胡麻郷小学校出身者か胡麻地区にある事業所に務める人達です。

当社からも9名参加の合計40名以上のコンペでした。優勝&ベスグロは当社の

松ちゃんでスコアは33/39の72でした。ちなみに私は41/49の90でした。後半は

大雨が降ったとは言え、楽勝80台のスコアを出せない私はトホホでした。

表彰式終了後は参加社員とグランベール所属の山中プロも誘ってお馴染みの

焼肉屋「平壌亭さん」に行きました。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ